生ハム検索

スペイン産生ハム

お知らせ

ハモンイベリコ ハモンセラーノに関する情報一杯!
私たちの流通経路 リセルバ イベリカには本当に美味しいハムをご提供するためのネットワークがあります。

本当に美味しい、純血のイベリコ豚を取り扱う為に

一般的にスペインでハムが出来上がるまでには、

ガナデリア(牧場)マタデロス(蓄殺場)セカデロ(生産工場)

の流通経路を辿ります。
しかし私たちは純血のイベリコ豚を仕入れる為に長年に渡ってイベリア種の生産者たちと築いた信頼関係があります。本当に良い生ハムだけを選び、販売するために築いた私たちの財産ともいえるネットワークです。

私たちの最高の生ハム ハモンを仕入れる為の流通経路

ガナデリア(牧場)

スペインは世界一の生ハム生産国であり、ヨーロッパ第三位の豚飼育国でもあります。その為、国内には多くのガナデリアがあります。 その多くでイベリア種の豚を飼育していますが、その中でも純血のイベリコ豚を飼育しているところは限られています。 私たちは長年の経験の中で、どのガナデリアが純血のイベリコ豚を飼育しており、そしてそこからイベリコ豚を仕入れる為の直接取引のできる信頼関係を築いています。

マタデロス(蓄殺場)

私たちは、ハムの味、品質を最高のものにする為、その安全性にも最高を求めています。 スペイン国内には、日本よりも厳しいアメリカの衛生基準をクリアしたマタデロスは2箇所(2006年)しかなく、また純血のイベリコ豚を扱っているのはそのうち1箇所だけです。 私たちのハムはすべてそのマタデロスを経由したイベリコ豚だけを使用しています。

セカデロ(生産工場)

生ハム(ハモン)は、冬は厳冬、夏は酷暑の大陸性気候の中で熟成するのが一番よいと言われています。 その寒暖差がより美味しいハモンの熟成の為には必要だからです。 その為スペイン国内でもイベリア半島内陸部に位置するテルエル地方など多くのハムの名産地といわれる地域があります。
しかし近年、温暖化による気候の変化がスペインでも発生し、以前は最適といわれた名産地の気候が今は必ずしもそうでないといった変化が起こっています。
私たちは、そういった気候の変化などにも気を配り、生ハムの熟成に最適なセカデロを利用します。

また 通常、日本などへ輸出される商品はこのセカデロから直接出荷されます。
ですが、生ハムの味は、一本一本全て異なります。どんなに優良なセカデロの生ハム でも全てが美味しいわけではありません。
もちろん、私たちの商品にかかわる、ガナデリア、マタデロス、セカデロたちは、そ れぞれ最高技術を持っています。しかし、これだけの基準をもうけても、最高品質の 生ハムは、優良なセカデロで熟成されたハム全体のごくわずかしかありません。 私たちはその中からさらに「外観」「手触り」「香り」などを最初の段階から厳しく 何度もチェックし基準に達したものだけを店頭に並べます。
もちろん、このサイトで販売する生ハム(ハモン)はすべてそれらの厳しい基準をク リアした商品です。

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら